カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オタマジャクシ

まだあった春


カエルも冬眠から覚めたようだ
ここにも春が来ていた
f0126282_07020704.jpg


トノサマガエル(殿様蛙)が
毎年産み付ける水桶とか
f0126282_07022731.jpg


先日の水芭蕉の水辺にも確認できた


北海道ではトノサマガエルは国内外来種で
学校教材として持ち込まれた個体が野生化したらしい


4/9 撮影       


【 メ モ 】

北海道在来種の生態系に影響があるとされる「国内外来種」は
身近なものでは コイ トノサマガエル カブトムシ ニホンイタチ ヒメタニシなどがある

「北海道ブルーリスト」には
全部で 860 種の外来種生物が選定されており
そのうち「国内外来種」は125種 「国外外来種」は706種 「不明」29種であった



[PR]
Commented by at 2015-04-14 02:35 x
早く足出せ、手を伸ばせ!!
成長してゆくオタマジャクシの様子もぜひお願いします ^^
Commented by hiro_shima1 at 2015-04-14 12:37
12日にはアマガエルと思われる卵も見ました。
春は色々な所に来ていますが、この寒さでは手も足も出ません。
by hiro_shima1 | 2015-04-12 07:11 | 動植物との出逢い | Comments(2)