カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

札幌岳(1293m)

久しぶりの山登り


9/18 札幌岳へ
雨で中止が2回続き 3週間ぶりの登山である
この日も雨予報があり参加者は10名と少ない


中腹の冷水沢沿いにある冷水小屋
f0126282_20513082.jpg
小屋は昭和27年に建造され北海学園大学が管理


久々の山は急登もあり結構きつかった
案の定 下山中に冷水小屋辺りから小雨がちらついた

登り3時間20分 (ブラブラとキノコを採りながら)
下り2時間30分
お疲れ様でした



山はキノコ採りの季節

煙を出すキノコに出逢う

ホコリタケ(別名キツネノチャブクロ)と云い
熟すと中身は茶色の胞子で詰まり 踏むと煙のように舞う


若いホコリタケ
f0126282_20515021.jpg


熟したホコリタケ(穴が開き 胞子を放出する)
f0126282_20521055.jpg


まさか食べれるとは・・・
若いホコリタケの中身はスポンジ状でマシュマロのように真っ白だ
汁物や鍋物の具 バターの醤油炒めなどで食べるそうだ
もちろん食べる勇気のない私は シャシンダケを撮る
もちろん若いホコリタケは仲間により すべてが採取された

9/18 撮影   




[PR]
by hiro_shima1 | 2015-09-30 21:11 | 登山を楽しむ | Comments(0)