人気ブログランキング |

<   2014年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

深まる秋

朝の散策


久々の晴れた朝
早速 散策へ出掛ける


名残惜しい深秋色

f0126282_21301548.jpg


凍った水溜り

f0126282_21302937.jpg


地面には落ち葉

f0126282_21305234.jpg


陽を浴び始めた野草

f0126282_21310923.jpg


綺麗に色づくヨモギ

f0126282_21312226.jpg


見上げるとハクチョウが
30羽ほどの群れで南へ向け飛んで行く

f0126282_21315603.jpg


結構な出会いがある 忙しい秋の朝


10/30 撮影       



by hiro_shima1 | 2014-10-30 21:44 | 何気ない風景 | Comments(0)

一石

自然のもとに?


赤レンガ庁舎前に札幌国際芸術祭で置かれていた
島袋道浩氏の「一石を投じる」である

f0126282_10095296.jpg


「整然とした札幌の街に、自然の違和感を持ち込んで刺激を与えたい」と
日高の二風谷から持ち込んだもの

10/28には撤去せず 新たに札幌市資料館の前庭に移設された

まさに一石を投じた感ありだが

9/4 撮影       



by hiro_shima1 | 2014-10-29 10:12 | 何気ない風景 | Comments(0)

秋の夕日に

のびた影


今日も暮れて行く

f0126282_09254513.jpg


10/19 洞爺湖西山火口散策路にて



by hiro_shima1 | 2014-10-28 09:27 | 何気ない風景 | Comments(0)

ケナガマンモスゾウ

再現模型


「知新の駅」で化石展が開催されている
開催中の化石展にケナガマンモスゾウが新たに追加展示された

f0126282_12201531.jpg


実物大の頭部で高さ3mあり
発泡スチロールを削り
体毛には手芸用の素材を利用し制作される

地元では1970年代に象の歯の化石4つ
(ナウマンゾウ3つとケナガマンモウゾウ1つ)が
同じ地点にて発見され 消息年代も近く
約4万5千年頃前には同じ場所にて生息していた可能性もあり
注目されているようである



【メモ】

時間の空いた時 模型制作に参加
そこでマンモスとナウマンゾウ違いを少し知る

マンモスは北極圏に生息し
400万年~1万年前まで生きたが全種絶滅

マンモスは今のゾウの直接の祖先ではなく
ナウマンゾウが現在のアジアゾウと近縁関係にある

外見ではマンモスの方が大きく 毛が生えており
牙はナウマンゾウより曲がっている

10/26 撮影       





by hiro_shima1 | 2014-10-27 12:35 | 愉しむ | Comments(0)

きたひろ まいピー

「赤毛種」をPR?


地元ゆるキャラ「まいピー」

f0126282_11514376.jpg


北海道米の先祖「赤毛種」をJR北広島駅出入口正面にてPR

北海道のお米は美味しい


10/23 JR北広島駅にて       



by hiro_shima1 | 2014-10-27 11:54 | 日常的な生活風景 | Comments(0)

落ち葉

去りゆく秋


落ち葉がひと休み

f0126282_08043848.jpg


10/16 エルフィンロードにて       



by hiro_shima1 | 2014-10-26 08:05 | 何気ない風景 | Comments(1)

定山渓小天狗岳(765m)

定山渓ダムコース


秋晴れのもと
定山渓小天狗岳を登る


定山渓ダム

f0126282_09033436.jpg


さっぽろ湖   後方の山は烏帽子岳(左)そして神威岳(中央左)

f0126282_09035114.jpg


木の葉を落とした山道は すでに晩秋

f0126282_09040808.jpg



10/24は山の会の納会
天候不順で思うような山行が出来なかった今年
最後の山行は天候に恵まれた 納会を兼ねた登山であった
登り70分 下り45分
下山後は温泉に浸かり食事を頂き解散となる


今年も自然と仲間達に 感謝

  


by hiro_shima1 | 2014-10-25 09:07 | 登山を楽しむ | Comments(1)

シナノキの実

華々しい色の中で


紅葉の中
ひときわ目立つ 味わいある実を見つける

f0126282_23185896.jpg


詫びの世界でしょうか?


10/12 撮影       




by hiro_shima1 | 2014-10-24 23:20 | 動植物との出逢い | Comments(0)

札幌へ

紅葉


天気は良くなかったが 研修ツアーに参加
道庁・北海道神宮・北大と回ってくる

合間を見計らい
訪問先での終わり始めた紅葉などを撮る


北海道庁
旧赤レンガ庁舎

f0126282_00564668.jpg


前庭の紅葉

f0126282_00570935.jpg


池のカモ達は健在

f0126282_00572146.jpg




北海道神宮
入口左側の紅葉

f0126282_00573610.jpg

リスも歓迎

f0126282_00590407.jpg




北海道大学
新渡戸稲造氏の筆による「青年よ、大志をもて」

f0126282_00592404.jpg


色づいた北大イチョウ並木

f0126282_00594397.jpg


10/21 撮影       



by hiro_shima1 | 2014-10-22 23:50 | 近郊へのお出掛け | Comments(3)

ブナ林の秋

黄葉に色づく


10/19 天然ブナ林の北限とされる
黒松内の歌才ブナ林を歩く

すっかり色付いたブナ林を
ゆっくりと時間を掛け楽しむ


紅葉で彩られた入口

f0126282_00002325.jpg


色づいたブナの巨木

f0126282_00022363.jpg


ブナ林が続く

f0126282_00044178.jpg


ブナの黄葉

f0126282_00050998.jpg


歌才ブナ林の終点間近

f0126282_00055166.jpg


ブナの実と殻

f0126282_00061244.jpg


2時間30分の気持ちの良い散策で
2007年10月に白神山地へトレッキングに出掛け
紅葉を楽しんだのを思い出した



by hiro_shima1 | 2014-10-21 23:41 | 近郊へのお出掛け | Comments(0)